医療費控除を受けます!!

レッツチャレンジ!

正直控除してもらえるのは大好きですが(笑)医療費控除は少なからず喜べませんね。

だってそれだけ病気したって事ですから。しかし、病気してしまいました。

くまごろう
くまごろう

卵巣嚢腫になって手術をしました!去年!!しかも今頃!!!

よってその前後で何度も病院を受診していますし、高額のMRI検査もしてますので料金的には調べてみたら

立派に控除対象でした。気づいたきっかけは会社員なので「医療費のお知らせ」

と言う物が健保協会からきて会社から渡されると思います。そこでボーっと見てたら

くまごろう
くまごろう

そうだ!こんだけ払ったんだから還付申告したら多少は戻ってくるのでは!!?

と、気づいたわけです。よって、レッツチャレンジ、還付申告。

因みに還付申告と確定申告について

言葉の意味として、余り使わないので意味を分かっていませんでした。最初調べ始めた時は

くまごろう
くまごろう

確定申告して、税金返してもらうぞ!!

そう意気込んでいましたが、よくよく調べて私の場合は「還付申告」だと分かりました。

還付申告と確定申告の違い

還付申告と確定申告の違いは、手続きの目的です。還付申告は納め過ぎた税金の還付を目的に手続きを行います。対して確定申告は、申告義務のある人が納税額を申告する手続きのことです。

還付申告には確定申告書を使用するため、手続き自体は確定申告と同じです。しかし、還付と申告という手続きの目的が異なるということを理解しておきましょう。

ミドルシニアマガジン

試みの効用

やろうと思って良かった、一番にそう思った理由。それは

くまごろう
くまごろう

自分の一年間の医療費の支出額が分かった事!!

です。健康である!病院なんて用はない!とまでは思いたくても思えませんので、ぼちぼち利用している実感はありましたが

意外に金がかかっている事実に愕然としました。今回は確かに手術代がありますがそれを除いても

くまごろう
くまごろう

意外と医療費ってかかってるのね・・・・😭

正直自分の予算建てでは年間医療費は5万円くらいの気持ちでいたので

自分の感覚と実態の乖離にショックを受けました。一回に払う金額がそれほど高くないと余り使っている意識が無いって

本当だと痛感しました。よって皆さまリボ払いなんかは絶対にいけません。ご注意を。

振出しに戻る

確定申告書作成コーナーにアクセスを行い、マイナカードを持っているのでスマートフォンを利用して

e-taxというので作成を行い始めました。スマートフォンにマイナポータルのアプリをダウンロードするのは

うざいんですが、ダウンロードをしてさぁカードを読み込み。よし!と思ったら

エラー・・・・・。な、なんと

電子証明書の有効期限が切れています。市役所に行ってカードを再発行してください

との事でした。結局一度も使わなかったマイナカード。大して使いたいわけでもないですが。

一度目の【カードを作ればポイントをもらえる!】と言うキャンペーンの時に作った方は、私と同じように

ろくに使っていなければ、気づかぬ間に切れていると思われます(誕生日にもよるけれど)。

書面提出かマイナカードをまた作りに行くか。

微妙な決断をする羽目になりました。トホホ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.