続けること

風水って実践したことありますか?

いきなり全く関係ないと思われる話題に飛びますが、風水です。

何か日常に実践していることありますでしょうか?最初私は適当に占いの延長線上と思っていて

さして気にしたことなどありませんでした。

注目したのは、嫌なことが立て続けて起こった時!スッキリしたくて掃除をしたり物を捨てたりし始めた時に

以前買った本を引っ張り出してきて、改めて読んでみると。

風水とは

風水
風水

中国で生まれた環境学。身の回りの環境を整えることで、より良いエネルギーを呼び込み

運気を後押ししてもらうもの

なるほど!!

自分
自分

掃除したら運が良くなるかも!

掃除のモチベーションに使えました。きれいになった上に運も良くなるかもと思えば、

それなりに掃除への意識も上がります。一気に単純な自分は掃除へのやる気も上がり、風呂場、トイレ

あらゆる所を掃除しました。しかし、スッキリはしたけど、運がどうのこうのという実感は無く。

単なる掃除へのモチベーション以上の価値を感じなかったので、忙しくなればサボりがちに。

病気になって

卵巣嚢腫と診断されて、一気に落ち込んであらゆるものに何かが取り憑かれている気分になりました。

今までの何かが悪かったから、こんな目に合うんだ!と思いまた風水へのモチベーションが上がりました。

で、今度は

自分
自分

毎日、三和土を掃除する!

単純に今まで掃除してたけど、結果的に全然運が良くない!同じことをしてもダメだ!と考えたからです。

よく三和土を掃除すると良い、という話を聞いたのも影響しています。ネットで検索しても

全体的な運が良くなると書いてある。腫瘍が小さくならないだろうか・・・・、などと考えて始めました。

戒めとして

あれだけやったのに、全然運が良くならない!これをやらないと、私は不幸になってしまう!

これをやらないと、これをやらないと!気持ちが弱くなった時に私が思った心の声です。

三和土を掃除することと、幸せになることに直接的に因果関係ってないと思います。

でもやらなければ、やるのをやめてしまえば不幸になると恐れて続けてしまう。

段々おかしくなってきました。占い、お守りなども一緒で否定はしないし、使い方によって素敵な心の

支えになると思います。でも、それが無くてもそれをやろうがやるまいが私の場合手術は避けられなかったわけです。

その行為で目の前の苦しみがなくなる訳ではない。でも続けていくことで、しんどい時もめんどくさい時も

続けていることで、自分の気持ちが変わっていくことに意味があるのかなと思います。

やめるのは簡単だけど、他愛ないことでも毎日続けること。決めたことを守れること。

2022年10月に診断を受けて、11月から三和土の掃除を始めて手術で入院した一週間以外今まで

ずっと続けてこれました。何か続けてこれた事はありますか?他愛ないことでも良いですよね。

凹んだ時に積み重ねてきた事が、良い意味で開き直りになるような気がします。

三和土掃除実践してる方へ

そうは言っても少しは運気も上げたいので(笑)ネットを参考に、ドアノブをピカピカにしたり

試行錯誤してますが、どうなのか?仕事の目標や人生の目標を「こうなる、こうなる」と呟きながら

行うと良い結果になる、と本で書かれていたので具体的に呟いてみたら、一つ実現しそうになっています。

どうなるか、また結果報告させていたたげればと思ってます(笑)

何か工夫して楽しみを見つけた、などあれば教えていただければ嬉しいです。

自分の中に小さな自信をつけて、踏み出せること。踏み出せなくてもそれを認めてあげれること

自分を大事にしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.